GHETTO D BLOG
THA WORLD IS A GHETTO D !!

PROFILE


DJ YORAE

1998年GANGSTA RAPのDJとして活動を開始。2001年、彼の旧友で相棒的存在でもあるMILLKMANと共にGANGSTA RAP PARTY ”SOUL F**KTORY”を立ち上げる。その後、毎週水曜日”DRUG FUNK”(現WEST COAST CONNECTION)、毎月第1土曜日の”052 MOST WANTED”等でレギュラーを勤め、その他にも本場アメリカのアーティスト、WC,FROST,JAY-TEE、L.V.、TQ、BILLY COOK等との競演も重ねている。 
誰よりも早くSOUTHSIDE RAPをREPRESENTしてきたオリジネーターの一人である彼も、2004年に惜しまれつつもDJとしての活動に終止符を打つ。だが、彼の音楽に対する情熱はとどまる事を知らず深まるばかりで、2006年にはDJ YORAE復活!

今までにDRUG FUNKからMILLKMAN & YORAEとして
MIX TAPE”CONCENTRATION G’S 1,2”MIXCD”CONCENTRATION G’S 3”、更に自身初のソロ作で復活作でもある”MUZIK FRUM THA DEATH FIELDを発売。
中でも”MUZIK FRUM THA DEATH FIELD”は発売後1ヶ月余りで完売となり、未だに手にできず探しているファンもいるほどの人気作である。また現在所属するレーベルGHETTO DからBIG WILLI&YORAE"RHYTUM OF THE FORCE"そして新しいシリーズとして話題を呼んでいる心地よさを追求したソロ作"...AND SO ON-LAIDBACK MUZIK VOL.1-"
それらの作品の中で彼が見せたSTORYを描き作曲をするかのように繊細かつドラマティックにMIXする手法は多くのDJやリスナーに衝撃を与えており、”YORAE MIX”と呼ばれる日も遠くはないだろう。

今後も、そのYORAE MIXを駆使した作品をDJ DOPEMAN率いるレーベル”GHETTO D”から続々とリリース予定!